通販・宅配食品業界に特化した日本で唯一の展示商談会

ご挨拶

実行委員からのご挨拶

オリジナリティを活かし、有益な出会い(商談)の場として

 今年で7回を迎える本展示会には、通販・宅配業界のバイヤー、さらには目利きの小売り、外食、卸の関係者も加わり、多数のバイヤーがオリジナル商品を求めて来場されます。全国の食品企業・産地の皆様には、自慢の食品・食材をご出展いただき、バイヤーとの出会いの場へのご参加をお待ちしております。

一般財団法人 食品産業センター 専務理事 花澤 達夫

 
 

リアル店舗との融合と発展的な相乗効果へ

 実在の店舗と通販・宅配との相乗効果により、豊かで楽しい食生活の実現に向けて「お届けする」というサービスには大きな期待が寄せられています。全国各地域の特産品や、まだ知られていないこだわりの逸品の紹介などで産地とお客様を結び、新たな価値を創造できる展示会となるよう進めてまいります。全国の産地の皆様のご出展、バイヤーの皆様のご参加をお待ちしております。

日本スーパーマーケット協会 専務理事 竹井 信治

 
 

食品に特化した情報の宝庫

 ネット通販を含む通信販売業界は今も堅調に売り上げを伸ばしています。なかでも食品はその取扱量も多く、今後も伸びが期待できるジャンルのひとつです。そうした中、地域の知られざる銘品、逸品が集まる本展示会の役割はますます重要となってくるものと思います。ぜひ多くの通販バイヤーの方々の参加をお待ち申し上げます。

公益社団法人 日本通信販売協会 常務理事 事務局長 万場 徹

 
 

変化する環境、多様化する生活スタイルを見据えて

 通販・宅配市場が急成長する中で、ここに特化した日本で唯一の「通販食品展示商談会」は、来場者の期待度も年々高まっております。ネット通販により荷物量が急増し、人手不足やドライバー不足が社会問題となり、新たな課題も発生するなど、まさに「急成長」という言葉が市場を象徴していると言えます。今年から虎ノ門ヒルズに場所を移し、規模・内容ともさらに充実。商談会の存在意義は、ますます高まっていると言えるでしょう。

株式会社 食品新聞社 代表取締役社長 金井 順一
PAGETOP