通販食品業界ニュース5月18日号

  • 通販だから売れる商品

「通販食品市場」に於けるバイヤーが好むポイント一つとして、「商品説明」が挙げられます。通販を利用する消費者にとっては、商品説明が長い方が信頼度が上がる場合もあり、商品に対するイメージもわきやすくなるそうです。整理されていて、ストーリーが感じられ、「買ってみたい」、「ファンになりたい」、「一足先に食べて、SNSで伝えたい」などにつなげることが、肝心です。

店頭や市場では伝えきれないこだわりや商品開発ストーリー、経験談などを魅力として伝えることができます。

 

  • 数字と写真、映像、利用者の声も準備しましょう

    しかしながら、文字だけでは、甘い、美味しい、やわらかな食感など、十分には

伝えきれないと思います。

また、文字ばかりでは、印象に残りづらいものです。そこで、〇倍の~、〇%アップなどの数字も活用し、印象に残るようにしましょう。そして、写真、映像、お客さまのご意見を紹介しバイヤーに、「なるほど」、「やってみよう」と思わせるようにしましょう。

前の記事

通販食品業界ニュース5月10日号

次の記事

通販食品業界ニュース5月26日号