通販食品業界ニュース5月2日号

冷凍技術の進化で、通販市場でも冷凍食品に注目

冷凍技術の進化によって、味の再現力が大幅に進化し、スーパーやコンビニエンス・ストアにおいても、冷凍食品売場が拡大されています。今まで不可能と思われていたメニューでさえ味を再現することができ、通販市場でも注目が集まっています。

「高級メニューや地方の名産品を自宅で気軽に味わいたい」という通販ユーザーの志向にマッチしており、斯様な商品の開発に期待が寄せられています。

昨年の東京会場、先の大阪会場でも該当商品は人気を集めており、食材、冷凍技術・再現等のこだわりを伝えることが通販食品市場と相性の良い、期待の商品群と云えると思われます。

 

 

早くも第12回「通販食品展示商談会 東京」に来場希望が届いています

今年11月に開催予定の第12回「通販食品展示商談会」について、続々と参加意向をいただいています。早くも、都内を中心としたバイヤーからも来場希望が寄せられています。“通販食品”への興味の高さから期待値の高い「通販食品展示商談会」へ皆さまも参加してみませんか?ご不明点等ありましたら事務局までお気軽にお申込みください。

前の記事

通販食品業界ニュース4月26日号

次の記事

通販食品業界ニュース5月10日号